日焼け止めのすべて。

【乾燥肌・脂性肌】おすすめの日焼け止めの選び方。

乾燥肌・脂性肌の方にピッタリの日焼け止めを選ぶ時に気を付けることは、テクスチャー(伸び、液状のタイプなど)と、日焼け止めを塗る前のお肌の状態を整えることです。

乾燥肌の方は、日焼け止めを使うと余計に乾燥して粉をふく、脂性肌の方は日焼け止めで余計にテカテカして油ギッシュになってしまう。

それぞれに大きな悩みがあり、日焼け止めを使うことがストレスになってしまう人も多くあるようです。

でも、日焼け止めを使わないでシミ・シワ・老化が進んでしまうのは絶対イヤですよね!

そこで乾燥肌・脂性肌それぞれにピッタリな日焼け止めの選び方をご紹介します。

 

目次

  1. 乾燥肌さん向け、日焼け止めの選び方。
  2. 脂性肌さん向け、日焼け止めの選び方。
  3. 今は「飲む日焼け止め」でどんなタイプのお肌も全身紫外線ブロック!



乾燥肌さん向け、日焼け止めの選び方。

日焼け止めを塗ると乾燥するのはなぜ?

日焼け止めでお肌がパリパリした感じになったり、粉をふいたように感じる方は実はたくさんおられます。

日焼け止めには、「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」がありますが、その2つのうちお肌への負担がより大きいとされるのは吸収剤の方です。

でも、敏感肌にも優しいとされる散乱剤は、その成分が皮脂や水分を吸収してしまうと言われています。

どっちを使ってもお肌には負担がかかり、乾燥を招いてしまいます。

 

日焼け止めで乾燥するのを防ぐ方法。

日焼け止めを使うということがすでにお肌を乾燥させてしまうことは分かりましたが、日焼けをしてもお肌は乾燥するし、シミやシワの原因にもなってしまう…。

そこで考えたいのは、【日焼け止めを塗る前のお肌の状態】です。

元々乾燥肌の人に出来る、日焼け止めの乾燥対策としては、「洗顔でゴシゴシ洗いすぎないこと」

そして「保湿は充分にしておくこと」です。

洗顔で必要な脂まで落としてしまうとお肌は当然乾燥してしまいます。

そして、逆に脂がたくさん出てきてしまうこともあります。

きめ細やかな泡で、優しく洗うイメージでふんわり洗いましょう。

洗顔後の保湿は、化粧水・乳液を全体になじませます。

乾燥しやすい目の周り、口の周りは顔の中でも皮膚が薄くなっているので、重ね塗りをすると乾燥しにくくなりますよ。

 

ワセリンとの併用は大丈夫?

赤ちゃんの乾燥肌にもよく病院から処方されるワセリン。

乾燥肌・敏感肌の方はこの「白色ワセリン」と日焼け止めを併用すると乾燥しにくく、肌荒れもしにくいと言われています。

リップの代わりになったり他のクリームと混ぜて使えたり、結構万能薬のように思えますが、「ワセリンを塗ると日焼けしやすくなる」という話を聞いたことがありますか?

ワセリンにもいろいろレベルがあって、「プロペト」「白色ワセリン」「黄色ワセリン」など、純度や生成の段階で分けられています。

この中で「黄色ワセリン」というものは、精製度が低く、不純物がまだ少し残っていると言われています。

そのため、この「黄色ワセリン」と使うと、敏感肌の方はアレルギーを起こす方もおられるそうです。

紫外線の影響も受けやすくなり、日焼けしやすくなったりシミができやすくなるともいわれているのでちょっと怖いですよね(>_<)

「プロペト」は医療用に使われるもので純度も安全性も高いですが、一般的に販売されているもので純度が高いものは「白色ワセリン」です。

日焼け止めを塗るとき、キシキシした感じがしたり、伸ばしにくくてムラが出来たりするときは、「白色ワセリン」を先にお肌に薄く伸ばしておいてから日焼け止めを塗ると、ストレスを感じることなくスーッと伸びて、キレイに塗れるんです!

白浮きも防ぎやすいと言われています。

ここで気を付けたいのは、「白色ワセリンの量」です。

ネバッとしたワセリンですが、肌にのせると体温で溶けて少量でもすごくよく伸びます。

あまりたくさん使いすぎるとベタベタしたりテカったりするので、ほんの少しずつ付けていくようにしましょう。

そして、ワセリンと日焼け止めを併用するといいことがもう1つ。

日焼け止めは、それ自体がお肌への負担になります。

ワセリンが一般的に使われる目的は、お肌の保湿と保護。

日焼け止めの前にワセリンを塗ることで、日焼け止めからも紫外線からもお肌を保護してくれるんです。

敏感肌の方は、日焼け止めを直接お肌に塗るよりも、肌荒れしにくくおすすめです。

「白色ワセリン」は、一般のドラッグストアや通販でも簡単に購入することが出来ますが、注目はそのお値段!

500g入って800円代~ととてもコスパがいいんです。

日焼け止めの下地としてだけでなく、全身の保湿、リップ代わり、手足のヒビ・あかぎれ、かかとのガサガサや割れにも使えます。

小さな容器に小分けして使ってくださいね。

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

まずは少量から試したい方はこちらです。

チューブタイプで出しやすく、携帯にも便利!

ベビーワセリン 60g

 

 

乾燥肌さん向けうるおうオススメ日焼け止め。

MIMURA SS COVER

  • 20g
  • SPF20=400分(6時間40分)UV効果が持続
  • PA++
  • アルコール・パラベンフリー、無防腐剤、無着色、無香料
  • 伸びの良い白くて軽いクリーム
  • 美容液成分配合
  • 国内生産
  • ウォータープルーフ(通常のクレンジングでオフできます)

ナチュラルメイクの下地として芸能人からも大人気のSS COVER。

シワや毛穴などのお肌の凸凹をカバーしてくれて、ファンデーションのノリがとってもイイ!と口コミ評価も高いです。

SPF・PAも高すぎず、アルコールフリーで乾燥しにくく、美容液成分も配合されており保湿効果も高いので、冬の敏感なお肌や乾燥肌の方にオススメの化粧下地です(*’ω’*)

話題沸騰中の化粧下地!【MIMURA SS COVER】

 

アクセーヌ スーパーサンシールドEX

  • 22g
  • SPF50+=1000分(16時間40分)UV効果が持続
  • PA++++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • ノンアルコール、無香料
  • ウォータープルーフ(通常のクレンジングでオフできます)
  • 肌色のクリーム

汗をかいても化粧崩れしにくいと言われる日焼け止め。

乾燥&皮脂対策にこだわって作られていて、パサパサ感なく1日中潤います。

プッシュ式で清潔に使えて、肌色のクリームですが白浮きせずによく伸び、お化粧のノリもとてもいいです。

お肌に優しいノンケミカル処方ですが、高SPF・PAでウォータープルーフを実現。

汗をかきやすいところでも長持ちして、強い紫外線もカットします。

スーパーサンシールドEXSPF50+・PA++++ 22g

 

イヴデュフラン UVエッセンスミルク

  • 30ml
  • SPF23=460分(7時間40分)UV効果が持続
  • PA++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • シリコーン系一切不使用
  • 高保湿成分「リピジュア」配合
  • せっけんでオフ

乾燥の原因となるシリコーン系の原料を一切使わずに作られた日焼け止めです。

ヒアルロン酸より高い保湿性を誇る高保湿成分「リピジュア」を配合。

伸びがよくサラサラしていて、1日中ベタつかず乾燥もしません。

たまご色のミルクで、白浮きもせず化粧下地としても使えます。

イヴデュフラン UV エッセンスミルク

 

脂性肌さん向け、日焼け止めの選び方。

脂性肌、本当は日焼け止めなんて使いたくない!

日焼け止めを顔に塗ると、ベタベタ、テカテカと思ったら、キシキシ・・・。

メイクすると崩れやすいしヨレるし、脂性肌の方は日焼け止めが苦手な方が多いです。

ただでさえ脂が出るのに、日焼け止めでさらにベタつきがひどくなるので、使わない方もおられるくらい。

でも日焼けをするとお肌は乾燥するので、毛穴が開いてさらに皮脂の分泌が活発になってしまいます。

そして、シミ・シワ・老化が進んでいく・・・。

日焼け止めが苦手なのはよく理解できますが、使わなければもっと怖いことになりそうです(T_T)

 

脂性肌の方こそ、日焼け止めが必要!

塗ったらベタつき、テカりが気になるけれど、塗らなくても皮脂は出る・・・。

さらに毛穴が広がり黒ずみが出来る。

そんな脂性肌の方こそ、日焼け止めをしっかり使っていただきたいですね。

脂が気になる方は、サラサラした使い心地の物で、テカり、ベタつきのない日焼け止めを選んでいきましょう。

今は脂性肌向けの商品も出ています。

そして、ニキビや吹き出物ができやすい人も多いので、刺激の少ないタイプがオススメです。

皮脂によって日焼け止めもメイクも落ちやすいので、こまめな塗り直しも必要です。

べたつきや塗り直しがストレスにならないような日焼け止めをオススメします。

 

脂性肌さん向け、サラサラなオススメ日焼け止め。

MIMURA SS COVER

  • 20g
  • SPF20=400分(6時間40分)UV効果が持続
  • PA++
  • アルコール・パラベンフリー、無防腐剤、無着色、無香料
  • 伸びの良い白くて軽いクリーム
  • 美容液成分配合
  • 国内生産
  • ウォータープルーフ(通常のクレンジングでオフできます)

塗った瞬間からサラサラ、スベスベ、ツルツル。ファンデーションのノリがとってもイイ!と口コミで話題に。

シワや毛穴などのお肌の凸凹をカバーしてくれる化粧下地です。

汗や皮脂でドロドロせず、テカりを抑えて化粧崩れを防止します。

話題沸騰中の化粧下地!【MIMURA SS COVER】

 

アクセーヌ スーパーサンシールドEX

  • 22g
  • SPF50+=1000分(16時間40分)UV効果が持続
  • PA++++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • ノンアルコール、無香料
  • ウォータープルーフ(通常のクレンジングでオフできます)
  • 肌色のクリーム

乾燥&皮脂対策にこだわって作られていて、脂が浮きやすい小鼻やおでこもしっかりガードしてくれます。

プッシュ式で清潔に使えて、肌色のクリームですが白浮きせずによく伸び、お化粧のノリもとてもいいです。

お肌に優しいノンケミカル処方ですが、高SPF・PAでウォータープルーフを実現。

汗をかきやすいところでも長持ちして、強い紫外線もカットします。

スーパーサンシールドEXSPF50+・PA++++ 22g

 

デルファーマ パーフェクトデイプロテクション4+

  • 30ml
  • SPF50+=1000分(16時間40分)UV効果が持続
  • PA++++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • エタノールフリー、パラベンフリー、無香料、無色素
  • ウォータープルーフ
  • 肌色タイプ

ケミカルピーリング直後のデリケートなお肌にも使える、肌色の日焼け止め。

ノンケミカル処方なのに高SPF・PAですが、日焼け止め独特の重さはなく、皮脂浮きせずに乾燥もしないという優秀な1本です。

お肌に優しいので、美容皮膚科でもすすめられています。

パーフェクトデイプロテクション 4+

 

お気付きの方もおられるかもしれませんが、乾燥肌向け、脂性肌向けに同じ商品を何点かご紹介しています。

乾燥肌はうるおいを与えすぎるとテカってきて、脂性肌は皮脂を抑えすぎると乾燥し、さらに皮脂が出てきます。

どちらの肌質にも、うるおい、サラサラ感が必要なんですね。

乾燥肌、脂性肌の方の口コミを参考にしてご紹介させていただきましたので、個人差はあると思いますが、効果は感じてもらいやすいと思います。

どの日焼け止めも、気に入って1年中使われる方がたくさんおられる人気の日焼け止めです。

ぜひ、参考にして使ってみてくださいね。


乾燥肌・脂性肌でもOK。今は飲んで全身日焼けブロック「飲む日焼け止め」

海外ではもう常識になっている「飲む日焼け止め」。

日焼け止めを肌に塗ることにも抵抗がありますが、「日焼け止めを飲む」となるとかなりかまえてしまいますね。。。

現在発売されている「飲む日焼け止め」は天然成分の物がほとんどで、「100%オーガニック」と表示してあるものもあるほどです。

肌に塗る日焼け止めに慣れてしまっている私たちは、日焼け止めを飲むということ自体が最初は不思議で抵抗がありますが、どのようなものなのか見ていきましょう。

 

飲む日焼け止めのメリット。
  • 飲むだけで、紫外線を約60%カットしてくれる!
  • 日焼け止めの塗り忘れ、塗り直しが不要。
  • 髪の毛や目も守れる。
  • 塗りにくい場所も紫外線から保護出来る。
  • 飲み続けることでお肌がきれいになってくる。
飲む日焼け止めのデメリット。
  • 飲み忘れることがある。
  • 値段が高いものもある。

「飲み忘れ」という飲む日焼け止めのデメリットは、メリットである「塗り忘れ、塗り直しが不要」という手間を充分にカバーできそうですね。

お値段については個人の価値観にもよりますが、紫外線を約60%カットしてくれることに加えて、美肌効果もあることを考えるとそんなに高価ではないようにも感じますね(*’ω’*)

これからますます話題になりそうな商品です!

 

口コミ評価の高い飲む日焼け止め。

ホワイトヴェール

  • 1日1回 2~4粒服用。錠剤。
  • 代表成分=ニュートロックスサン
  • 100%オーガニック、マルチビタミン&ミネラル配合
  • 日本製
  • 返金保証あり

紫外線対策は「塗る」から「飲む」時代へ。

新しい日焼け止め対策サプリです。

初めて「日焼け止めサプリ」をお試しされる方のために、初回980円(送料無料)。

さらに、90日間全額返金保証付き。90日あれば、たっぷり試せます!

太陽に負けないサプリホワイトヴェール

 

雪肌ドロップ

雪肌ドロップ

  • 1日1回 2粒服用。カプセル。
  • 代表成分=ニュートロックスサン
  • 安心の日本製
  • 初回購入実質無料

塗るよりも簡単!

抗酸化ボディを育てることにより、光老化を予防しエイジングケアを促します。

飲む日焼け止めサプリ「雪肌ドロップ」

 

やかないサプリ

やかないサプリ

  • 1日1回 1粒服用。錠剤。
  • 代表成分=フィトール
  • PLエキス、セラミド配合
  • 単品購入可

強いメラニン抑制作用でお肌が黒ずみしにくくなる身体へ。

日焼けで黒くなるのがイヤな方にはおすすめです。

嬉しいのが、日焼け後のお肌の回復も早めてくれるということ!

2017年7月1日~8月31日まで初回購入980円キャンペーン実施中!ご購入は今すぐ!

紫外線対策【やかないサプリ】

 

P.O.L.C.

  • 1日2~5粒程度服用。カプセル。
  • 代表成分=ニュートロックスサン
  • クロセチン、ルテイン配合
  • 単品購入可
  • ニュートロックスサンの配合量が多い

年中の日焼け対策だけでなく、高い美容効果にも大きく期待!

モデル愛用者も多い大人気商品です。

飲む日焼け止めサプリ P.O.L.C. [ポルク]

 

塗る日焼け止めと併用することで、紫外線をよりブロックすることが出来ますね!

【飲む日焼け止め4つを比較】一番効果のある飲み方は?で飲む日焼け止めサプリの効果・値段など、もっと詳しく比較しています。

 

【関連ページ】