日焼け止めのすべて。

【敏感肌】おすすめのお肌に優しい日焼け止め。

日焼け止めを塗らないと日焼けで肌が荒れる。

でも、日焼け止めを塗っても肌が荒れる・・・。

敏感肌の方こそ日焼けは大敵ですが、たくさんの種類がある日焼け止めの中から自分にピッタリの物を見つけるのは大変です。

そんな敏感肌の方に安心して使える自分にピッタリの日焼け止めを見つけてもらうための、選び方をご紹介します。

アトピーの方はこちら

 

敏感肌の方が日焼け止めを選ぶポイント。

1.紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)の物を選ぶ。

日焼け止めには、紫外線吸収剤紫外線散乱剤をそれぞれ使ったもの、両方組み合わせてあるものがありますが、そのうちの紫外線吸収剤が紫外線をブロックするときにおこる化学反応がお肌に大きな負担になり、肌荒れを起こしたりかぶれたりする方が多くおられます。

吸収剤と散乱剤の違いとは。

吸収剤を使わずに作られた日焼け止めは肌荒れを起こしにくく、赤ちゃんやアトピーの方にもよく使われていますし、皮膚科でもすすめられたリしています。

 

2.SPF・PAの数値は適切なものを選ぶ。

SPF・PAの数値は、大きければ大きいほど紫外線ブロックのパワーも大きいと思われがち。

でも、SPFは「日焼けによるダメージを受けるまでどれだけ時間が稼げるか」という数値で、大きい数字ほど紫外線を防ぐパワーが強い!ということではないんです。

さらにこのSPFの数値は、大きければ大きいほどお肌への負担も大きくなります。

SPFの数値は「1」を約20分として、SPF30だと「20分×30=600分(約10時間)」日焼けを遅らせることが出来るということになります。

そうすると、「数値が高いほど日焼けしない!」と思って多くの方が使っていたSPF50だと日焼けを防げる時間は16時間以上となり、日焼けの心配をしなければいけない時間を大きく上回りますね。

さらにその間に服に触れたり汗をかいたりして塗り直しが必要になり・・・お肌への負担はとても大きなものになります。

敏感肌の方は、SPF・PAの数値があまり大きくないものをこまめに塗りなおした方が、紫外線、日焼け止めのどちらからも影響を受けるお肌への負担を最小限にすることが出来そうです。

 

3.赤ちゃん用、子供用、敏感肌用と表示されたものを選ぶ。

赤ちゃんのお肌は大人より薄く、外からの影響を受けやすいので日焼け止めも低刺激に作られているものがほとんど。

「赤ちゃんでも安心」「アレルギーテスト済み」などの商品なら、肌トラブルを起こす可能性は低いと考えられます。

また、SPFやPAも低めに作られているものが多いので、肌負担の心配も少なくてすみそうですね。

 

4.クリームタイプがおすすめの理由。

敏感肌の方は、日焼け止めによる乾燥が原因でかゆみや肌荒れを起こしてしまうことも。

クリームタイプは他のタイプに比べると保湿効果に優れていて、よく馴染み、塗りやすく、お肌への負担を最小限に抑えることが出来ます。

冬はもちろん、夏でも保湿ケアはしっかりしておきたいですね。

お顔に使う場合で混合肌などの方は、乳液タイプもおすすめです。

下地と一緒になったものも多く、2度塗りの手間が省けて時短にもつながります。

 

5.お湯やせっけんだけで落とせるものを選ぶ。

紫外線吸収剤不使用の物や、SPF・PAの低いものを使っても、お肌に洗い残しがあると肌荒れやシミの原因になってしまいます。

日焼け止めには、お湯やせっけんだけで落とせるものクレンジングで落ちるもの専用のクレンジングが必要なものがあり、落ちにくいものは洗うときの肌への負担も大きくなってしまいます。

散乱剤のみの日焼け止めは、お湯やせっけんだけで落とせるものが多いので、ゴシゴシこすらなくても安心。

洗った後の保湿はしっかりとしておきましょう。

 

6.成分をチェックする。

敏感肌の方は、自分の肌が何に対して荒れるのか、とても気を付けておられると思うので、前に使ってかぶれた成分などがあれば、その成分が使われていないかよくチェックして選びましょう。

敏感肌用の日焼け止めには、「無香料、無着色、パラベンフリー、アルコールフリー」など表示されたものも多くあります。

顔や皮膚の薄いところに使うときなどは特に気を付けたいですね。

 

初めて使う日焼け止めは、パッチテストを行ってから。

超敏感肌用の日焼け止めを購入しても、最初から顔に使うのはちょっと怖いですよね。。。

アレルギーテスト済み!とどんなに大きく書いてあっても、人によっては荒れてしまうこともあります。

初めて使う日焼け止めは、まず荒れても目立ちにくい二の腕の内側など皮膚の弱いところでテストをしてみます。

10円玉くらいの大きさにクルクルと伸ばしてみて、1日中放置。

その間にピリピリしたりかゆみ、赤みが出たりすると要注意です。

夜に日焼け止めを落とした後のお肌の変化も見てみましょう。

 

顔に使える敏感肌用日焼け止め

オードヴィーブ・サンスクリーン

  • 30ml
  • SPF25=500分(8時間20分)UV効果が持続
  • PA++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • ノンナノ粒子
  • 無添加化粧品

生産者の方がたったおひとりで大切に手作りされている、全成分天然由来の日焼け止め。

数値も高すぎず、石鹸でさっと落とせるし、化粧下地にもなるので日常使いにピッタリです。

白浮きしにくくベタつきもないと評判で、使いやすい商品。

天然成分で出来ているので保管は冷蔵庫でされている方が多いよう。

塗った時のひんやり感がまた気持ちいいですね。

ノンケミカル 日焼け止めオードヴィーブ・サンスクリーン30ml【送料無料】

 

ヘヴンヴェール

  • 30g
  • SPF45=900分(15時間)UV効果が持続
  • PA++++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • ノンナノ粒子
  • ノンシリコン、無香料、無着色、パラベン・アルコールフリー

美容液成分85%で出来ていて、プロの美容家の方からも好評という日焼け止め。

下地として使えて、しかも美容液成分で使うたびに美容効果も期待できます。

日焼け止め独特のツッパリ感や重量感、乾燥感もなく、白浮きせずに伸びがよくて軽い!とレビューも好評のようです。

ウォータープルーフで汗にも強いのに、せっけんで簡単に落とせるところもお肌には嬉しいポイントですね。

新感覚の日焼け止め化粧下地革新的UVベース/ヘヴンヴェール

 

ノブ UVシールドEXクリーム

  • 30g
  • SPF50+=1000分(16時間40分以上)UV効果が持続
  • PA++++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 無香料
  • アレルギーテスト済み

「高いブロック力だけどお肌に優しい日焼け止め」というわがままを聞いてくれる、皮膚科にも置いてあることの多い敏感肌用の定番日焼け止めです。

クリームだけどベタつきなくサラッとしていて、付けている感じがしないと好評です。

最初に少し白くなりますが、だんだんとお肌になじんできます。

ウォータープルーフなのにせっけんで落とせるのも嬉しい。

お子様にも安心して使っていただけます。

さらに軽くみずみずしいつけ心地のノブ UVミルクEX 35g [SPF32/PA+++]
もどうぞ。

NOV ノブ UVシールドEX SPF50+ PA++++ 30g

 

デルファーマ デイプロテクション+

  • 50g
  • SPF25=500分(10時間)UV効果が持続
  • PA++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • アルコール・パラベンフリー
  • 無香料

ケミカルピーリング直後のデリケートなお肌にも使える肌色のしっとりコクのある乳液タイプの日焼け止め。

下地にもなり、白浮きも化粧崩れもしにくいとリピーターも多いです。

ウォータープルーフなのでメイク落としできれいに落とせます。

ニキビ肌にも使える嬉しい商品です。

デルファーマ デイプロテクション+ 【日焼け止め乳液】【化粧下地】

 

メイク後に使える敏感肌用日焼け止め。

トゥヴェール ミネラルサンスクリーン

  • 4g
  • SPF50=1000分(16時間40分)UV効果が持続
  • PA++++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • パラベン・シリコンフリー
  • 無香料
  • 天然ミネラル100%

メイク直しの時に塗りなおして使える日焼け止め兼フェイスパウダー。

ベタつかず、サラサラしていて保湿成分をしっかり含んでいるので乾燥しにくいです。

シワやたるみの元となるロングUVAからお肌をしっかりガード。

簡単に何度でも塗り直し出来るのに、せっけんで簡単に落とせます。

顔だけじゃなく首や腕にもどうぞ。

天然ミネラル100%!日焼け止めパウダー(パウダーUV)トゥヴェールミネラルサンスクリーン

 

ママバター フェイスパウダー



  • 8g
  • SPF25=500分(8時間20分)UV効果が持続
  • PA++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • パラベン・シリコンフリー
  • 無香料・無着色

保湿成分としてシアバター5%を含むパウダーで、乾燥しがちな日焼け止めもしっとりとします。

メイク直しで重ね付けしてもよれずにキメを整えてくれて、何度でも塗り直しが可能。

赤ちゃんや超敏感肌の方に優しいシリーズで有名なママバターの日焼け止めで、安心して使えますね。

MAMA BUTTER(ママバター) フェイスパウダー

プライバシー UVフェイスミスト

  • 40g
  • SPF50+=1000分以上(16時間40分)UV効果が持続
  • PA++++
  • パラベン・シリコンフリー

透明の超微粒子ミストタイプの日焼け止め。

ノンガスタイプなのでガスを吸う心配もなく、スプレーよりも潤います。

メイク後でも顔から少し離してシュッと振りかけると一瞬で塗り直し完了です。

髪の毛や頭皮にも使っていただけます。

プライバシー UV フェイスミスト 50 フォープラス 40mL

 

全身に使える敏感肌用日焼け止め。

トゥヴェール マイルドUVミルク

  • 50ml
  • SPF30=600分(10時間)UV効果が持続
  • PA++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 界面活性剤・シリコーン系成分不使用

肌へのやさしさにこだわった日焼け止めで、赤ちゃんにも使えます。

白浮きせずに匂いもほとんどなく、軽いつけ心地でせっけんで簡単に落とせます。

デイリー使いにピッタリな安心の日焼け止めです。

赤ちゃんにも使える日焼け止めトゥヴェールマイルドUVミルク

 

Larネオナチュラル UVホワイトプロ

  • 30ml
  • SPF24=480分(8時間)UV効果が持続
  • PA++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 界面活性剤・合成保存料不使用
  • 無香料

良質な自然素材をそのまま使用して作られたオーガニックUV。

デリケートな赤ちゃんの肌にも使えて、石鹸でスルッと落とせます。

白浮き、ベタつきも改善されてリニューアルした日焼け止めです。

Larネオナチュラル UVホワイトプロ SPF24 PA++ 30ml

 

敏感肌でもOK。今は飲んで全身日焼けブロック「飲む日焼け止め」

海外ではもう常識になっている「飲む日焼け止め」。

日焼け止めを肌に塗ることにも抵抗がありますが、「日焼け止めを飲む」となるとかなりかまえてしまいますね。。。

現在発売されている「飲む日焼け止め」は天然成分の物がほとんどで、「100%オーガニック」と表示してあるものもあるほどです。

肌に塗る日焼け止めに慣れてしまっている私たちは、日焼け止めを飲むということ自体が最初は不思議で抵抗がありますが、どのようなものなのか見ていきましょう。

 

飲む日焼け止めのメリット。
  • 飲むだけで、紫外線を約60%カットしてくれる!
  • 日焼け止めの塗り忘れ、塗り直しが不要。
  • 髪の毛や目も守れる。
  • 塗りにくい場所も紫外線から保護出来る。
  • 飲み続けることでお肌がきれいになってくる。
飲む日焼け止めのデメリット。
  • 飲み忘れることがある。
  • 値段が高いものもある。

「飲み忘れ」という飲む日焼け止めのデメリットは、メリットである「塗り忘れ、塗り直しが不要」という手間を充分にカバーできそうですね。

お値段については個人の価値観にもよりますが、紫外線を約60%カットしてくれることに加えて、美肌効果もあることを考えるとそんなに高価ではないようにも感じますね(*’ω’*)

これからますます話題になりそうな商品です!

 

口コミ評価の高い飲む日焼け止め。

ホワイトヴェール

  • 1日1回 2~4粒服用。錠剤。
  • 代表成分=ニュートロックスサン
  • 100%オーガニック、マルチビタミン&ミネラル配合
  • 日本製
  • 返金保証あり

紫外線対策は「塗る」から「飲む」時代へ。

新しい日焼け止め対策サプリです。

初めて「日焼け止めサプリ」をお試しされる方のために、初回980円(送料無料)。

さらに、15日間全額返金保証付き。

太陽に負けないサプリホワイトヴェール

 

雪肌ドロップ

雪肌ドロップ

  • 1日1回 2粒服用。カプセル。
  • 代表成分=ニュートロックスサン
  • 安心の日本製
  • 初回購入実質無料

塗るよりも簡単!

抗酸化ボディを育てることにより、光老化を予防しエイジングケアを促します。

飲む日焼け止めサプリ「雪肌ドロップ」

 

やかないサプリ

やかないサプリ

  • 1日1回 1粒服用。錠剤。
  • 代表成分=フィトール
  • PLエキス、セラミド配合
  • 単品購入可

強いメラニン抑制作用でお肌が黒ずみしにくくなる身体へ。

日焼けで黒くなるのがイヤな方にはおすすめです。

嬉しいのが、日焼け後のお肌の回復も早めてくれるということ!

紫外線対策【やかないサプリ】

 

P.O.L.C.

  • 1日2~5粒程度服用。カプセル。
  • 代表成分=ニュートロックスサン
  • クロセチン、ルテイン配合
  • 単品購入可
  • ニュートロックスサンの配合量が多い

年中の日焼け対策だけでなく、高い美容効果にも大きく期待!

モデル愛用者も多い大人気商品です。

飲む日焼け止めサプリ P.O.L.C. [ポルク]

 

塗る日焼け止めと併用することで、紫外線をよりブロックすることが出来ますね!

【飲む日焼け止め4つを比較】一番効果のある飲み方は?で飲む日焼け止めサプリの効果・値段など、もっと詳しく比較しています。

 

【関連ページ】